失神フェチ必見! – 首絞窒息 強●カメラマン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

首絞窒息 強●カメラマン

無防備な女性モデルを殴打・首絞め!!カメラマンの男が異常性癖者だとは知らず、撮影スタジオを訪ねる美人モデル達…。

しかし、彼女達はこの男のコレクションにすぎなかった!モデル達はこの後に起こる悲劇も知らずに笑顔でポーズをとる。

男は彼女達の首を絞め、オトシタ女を犯しまくる!!最後は白目を向いた状態で箱の中へ…。

息してる?果たして彼女達はどうなってしまったのでしょうか?!

「首絞窒息 強●カメラマン」の本編動画はこちらから

希少価値ではあるが‥?

金髪白人レ●プ作品!希少ではあるが、白人モデルの質がイマイチ‥60分足らずで3名レ●プは無理がある。

責め方も中途半端。

あまり期待しない方が◎

外れかな?

画質Bアナルモザイク付き、熟女ストーリは下着撮影>暴行(演技)気絶させ、押入れへ3人貯めてから、マットに並べて、ファック起きてくると、首絞め(気絶か、死んだふり?)一人だけ、アナル指入れ拡張、AFと、そのうち誰かが起きて、脱走、発覚、首絞め(多分絞殺演技と思う)最後に男が満足げに笑みを浮かべてお終い趣味の作品で万人受けしないため割高価格言語は、オランダ語?

失神フェチ必見!

いかにも洋モノといった、大あじ、大げさな演技ではある。

しかし、押さえるべきポイントは、しっかりと押さえた作品だ。

男はモデルである女性3人の腹や顔を殴り、気絶させて犯している。

クロロホルムや睡眠薬で「眠らせる」のではない。

これは数少ない「気絶させる」シチュエーションの作品なのだ。

男は、女の失神した哀れな姿を何枚もカメラに納めていく……そして強●。

女たちはそれすらも気づいていない。

うつぶせに並べられ、頭をガックリと垂らして、ただ死んだように横たわっている。

まるで魂のない人形のように……しかし、気絶しているのであるから、女たちはあるときポッカリと目を覚ます。

自分の横で、別の女が強●されている最中であるということも知らずに……男は容赦なく目覚めた女にこぶしをぶち込み、再び真っ暗な闇の底へと突き落とす。

長々とのびた女をうつぶせにして、尻の間から挿入するのも良い。

あおむけの女を抱くのは、お互いを見つめ合う恋人たちのイメージだ。

やはりレ●プであればバックだろう。

女が気絶している時間は約30分。

激しい暴行を受ければこの程度は……と、思わせる時間だ。

未熟ながらも意識を取り戻すシーン、再び気絶するシーンが含まれている。

軽くスタンガンを当てられた程度で45分間眠り続ける某DVDよりよほどマシだ。

要するに、これは失神フェチ必見の動画なのだ。

ただし、体にタトゥーがあるのはあまり日本人好みではないかもしれない。

そこは想像力を働かせて、毎朝挨拶を交わす隣の奥さんとか、バス停で見かける女子高生とか、職場の向かいに座る女子社員とかを想像してみてほしい。

想像力を働かせる限り、これは失神フェチにとってコストパフォーマンスに優れた作品なのだ。

「首絞窒息 強●カメラマン」の本編動画はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。