発想はいいが撮影が・・ – Girls Be… はじめてのふたり旅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Girls Be… はじめてのふたり旅

いつもの退屈な日常を抜け出すべくレズ女子校生2人は、あてもなく旅に出る。

それはレズとしての自分たちの存在価値を確認するためでもあり、ふたりではじめて遠くに旅をしたいためでもある。

【※特典映像・特典画像等は収録されておりません】

「Girls Be… はじめてのふたり旅」の本編動画はこちらから

素晴らしい

非常に高尚な空気を保った良作だったと思う多感な時期の女子の匂いや行動を演じ切った女優さん達だけに留まらず演出やカメラワーク、光の加減等が絶妙で近年の何でもかんでも見せればいいという作品の罷り通るこの世界に於ては貴重とさえ思えた寧ろラストのベッドシーンが邪魔とさえ思った

絡みの撮影が弱い

絡んでいるシーンが、みんな何かしらの欠陥を抱えているものばかりだった。

大音量でBGMをかけて、せっかくの絡みの音が台無しになっている。

レターボックス(画面周囲の黒枠)を付けて、無意味に被写体を小さくしている。

車中のキスは、逆光で非常に見づらい。

廃屋・岩場での青姦は、カメラが遠すぎて被写体が豆粒。

絡みそのものも、照れ隠しにヘラヘラ笑ってて、悪ふざけ半分という感じ。

セーラー服の純愛レズを期待していたけど、期待は外れました。

発想はいいが撮影が・・

ぶらりレズ旅行というコンセプトは斬新でなかなか興奮した。

電車内と、海辺でのレズ行為は美しかった。

だが、撮影がかなり悪いと思う。

屋外での露光過多と、後半のまっかな画面!

「Girls Be… はじめてのふたり旅」の本編動画はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。