【赤根京】エロ職人赤根京の「プロ精神」 – 月刊 赤根京

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月刊 赤根京

「オレカノ」シリーズより強力なエロデビューを果たし、問い合わせ殺到の爆乳ロリエロ美少女「赤根京」そんな京を知りたいと言うあなたのための「月刊・赤根京」。

お尻もあちらも隠れてないローライズのパンツ、カワイイエロ下着からスケ過ぎる水着、カワイイピンクのメイドさん、夜のご奉仕もしてくれるエロメイド服などなど、見たこともない‘えろ~い’ガチ私物を着て、「この衣装のこの角度、とってもエッチだと思います!うん!」と言いながら、エロ衣装の解説とエロパフォーマンス、スケスケエロエロ妄想140%の赤根京がここに!!

【※この作品はイメージビデオです】

「月刊 赤根京」の本編動画はこちらから

女優名: 赤根京

まったり感を楽しめる作品

オラオラ系、根性もの、阿鼻叫喚の嵐のような作品は、もうお腹いっぱいでしたので、このようなまったりとした作品は新鮮で楽しめました。

女優さんはセルフプロデュース力があるようで、意外と積極的にかわいらしく喋っています。

ルックスとプロポーションも抜群。

ここまで素材が良いと、本番や余計な演出などなくても鑑賞できる。

逆に、この子の持つまったりとした雰囲気を消すような、ありきたりな演出は避けて欲しい。

凡百の作品と代わり映えしなくなってしまうから。

今のところブルーレイは出ていないようですが、これほどの逸材の美しい映像、もったいない。

個人的にはこの子の持つ雰囲気がツボにはまった。

将来手元に残しておきたい数少ない作品の一つ。

お薦めです。

エロ職人赤根京の「プロ精神」

ロリータフェイスの爆乳アイドル「赤根京」主演による着エロイメージビデオ。

初ヌードビデオを発売して以降、すっかり「脱ぎ専門」となりつつある彼女。

本作でも開始10分と経たずに、早くも「一糸まとわぬ姿(全裸)」を拝ませてくれる。

もっとも、前半は、大事な部分を巧みに隠した「焦らしモード」でユーザーの興奮をこれでもかと煽る。

「いつ(乳首を)見せてもいいけどすぐには見せない」という小悪魔ぶりを発揮。

そして、後半、白いビキニを自らグイっとずらすと待望の「乳首解禁」。

「全部脱ぎ捨てるのではなく、あえて水着を横にずらしてポロリする」のがエッチなポイントと語る京嬢。

この発言からも分かるように、「どう撮られたらもっとも自分の裸を卑猥に見せられるか」を常に意識しているプロ精神。

まさに脱帽である。

「月刊 赤根京」の本編動画はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。