【風間ゆみ】パッケージは笑えるけど… – 父の罠に堕ちて くノ一恥辱の奥義 風間ゆみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

父の罠に堕ちて くノ一恥辱の奥義 風間ゆみ

旅芸人の子として育てられた弓の実の父が忍者であると知り、自らも忍びの道を歩む。

一度きりの密命を帯びて動く忍びである弓の今回の密命は、忍びの青葉源造のあじとへ潜り込み密書を奪うこと。

潜入したところを捉えられた弓は、あらん限りの陵●と忍従を強いられるが、その先にはさらに過酷な運命が待ち構えていた…。

「父の罠に堕ちて くノ一恥辱の奥義 風間ゆみ」の本編動画はこちらから

女優名: 風間ゆみ

今後に期待

魁監督の手がけるくノ一物の中ではかなり力の入った作り。

片桐えりりかの作品はふんどし成分が少なすぎてがっくりきたが、本作では大分比重が増しており、赤ふん姿で責められるシーンがなかなか良かった。

あとは個人的な女優の好みになるわけで、自分としては別の女優さんが良かったなぁ。

同傾向の作品を今後も続けていただきたいものです。

父の罠に堕ちてくノ一恥辱の奥義 風間ゆみ感想

風間ゆみが敵の忍者に捕らわれるシーンがお粗末であった。

時代劇なので風間ゆみの立ち回りあったて、囚われて、嬲り弄ばれて、江戸時代のずきいにか、張子で、陰部を貫いて絶叫したほうが面白かった。

オナニシーンはカメラを後斜めから陰部を捉えて、いるのは良かった。

最後の紅い毛氈に風間ゆみが全裸で、仰向けになって、カメラを肩口から這っているのは見ているユーザーからまるで自分が凝視しているかの錯覚に陥るので、良かった。

パッケージは笑えるけど…

まるで3流のVシネマのようなパッケージには笑えるでしょう?しかし、風間ゆみ作品でも最高傑作(持論)とも言うべき作品です!もはや、ゆみ様には演じていないコスプレはもはや無いのでは無いだろうか…過去にはヴァンパイアまで演じてましたよね(吸血鬼ならぬ吸精鬼というパロディでしたが…)とにかく本作のゆみ様は可愛いんです!40歳手前の女性を可愛いなんて言うのは間違ってるかも知れないけど、可愛いものは仕方ない…覆面?を被っているのはともかく、取ったら綺麗なポニーテールなんですよねぇ…(前髪が垂れ下がってるのも実に色っぽい!)メイクもかなり良いし、カメラアングルも最高!くノ一らしく赤褌ってのも凝ってて◎くノ一役なので全裸は殆ど無いですが、丈が極短のシースルー(帷子?)みたいなのを着ているので、もはや伝説であり国宝級の美巨乳は丸出しです!ドラマのシナリオなんてそっちのけで見入ってしまいました。

最初に棟梁に薬を吸わされてヤラれたり、下っ端の忍者をパイズリ抜き&フ○ラ抜きするシーンも抜けますが、中でも2人の忍者との絡み(3P)は最高でした。

騎乗位ではポニーテールを本物の馬の尻尾みたいに振り乱し、白くて形の良い美巨乳をプルンプルン揺らせています。

バックや正常位でもいつもの色っぽいゆみ様を堪能できますよ…(バックでの上からのアングルは絶景です)本作のゆみ様は本当に可愛いし、ゴージャスなボディと美巨乳も備えているので見ている方はたまりませんよ!あらゆる作品に出演し、今やAV界でもトップクラスの出演本数を誇る風間ゆみ様!年齢的にも熟女役が多いですが、こういった作品も良いですね…これだけの超一流女優になろうとも一切の妥協を許さない風間ゆみ様!若い女優、此からデビューする女優は彼女を見習うべきです!(ハッキリ言ってゆみ様の美巨乳は若い女優にでも余裕で勝てます!)本作はパッケージに惑わされたら必ず後悔する作品ですよ…

「父の罠に堕ちて くノ一恥辱の奥義 風間ゆみ」の本編動画はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。