【紅音ほたる(秋月杏奈), 北島玲, 宝部ゆき】タイトルが…… – 紅音ほたる引退作品ファイナル潮吹き顔射浣腸ぶっかけスペシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紅音ほたる引退作品ファイナル潮吹き顔射浣腸ぶっかけスペシャル

潮吹きクイーン・紅音ほたるが衝撃のAV引退!最後を飾る熱~いシャワーは噴き出す量がケタ違い!噴き出し先までド淫乱!噴き出すだけじゃ終わらない、潮吹き後こそ本当のエロス!顔面へ!腸内へ!ファイナルオマンコ大量スコール!!紅音のプレイ!紅音の淫語!紅音のエロス全部乗せ!

「紅音ほたる引退作品ファイナル潮吹き顔射浣腸ぶっかけスペシャル」の本編動画はこちらから

女優名: 紅音ほたる(秋月杏奈), 北島玲, 宝部ゆき

いい

かなり昔の作品だけどレンタル屋にあったので見てみましたが、この人一回引退してるんですね。

今よりきゃぴきゃぴしていてよかったです

潮収め

今日、紅音ほたるが引退する。

潮吹きをもう少し小出しにしていれば、もっ息長く続いたと思うが、ファンが潮吹きを望めばそれに答える、紅音ほたるはAV界のエンターテイナー。

サービス精神は旺盛。

いつも全力投球手抜きなし。

ファンは紅音を裏切っても紅音はファンを裏切らない。

ケバイと思いつつもファンで来れたのはそれが根源。

作品は色々なジャンルがてんこ盛り。

最後の3Pが紅音の素が一番出てる感じで良かった。

 元気で、さらばほたる。

アナルも無しで引退!

ギャル中出し路線に転向した当時は衝撃でしたが、その後は潮吹き、パイパンくらいで遂にゴックンもしなければ、恒例のアナルで引退も無しのまま終わりを告げた紅音ほたる。

少しはフィナーレに相応しいサービスをやって欲しかった。

引退作

ついに,AV界の潮吹きクィーン,紅音ほたるが引退。

その量,ぶっ飛ばし方など,他の追随を許さない見事な潮吹き。

見せるプロとして,最後までエンターテインメントに徹したAV根性は賞賛に値する。

この引退作は,いつもよりまして気合いが入っていたように感じる。

下っ腹のポッコリ具合を見ても,大量の水分を摂取して,撮影に望んだんでしょう。

痴女ぶりも見事で,男も女も紅音ほたるの攻めに脳髄を刺激され,気持ち良くなった。

AV引退の理由は,自身のブログでも書き込まれているが,立派な理由です。

人は,見た目の風貌で判断してはいけません。

あなたのAVで,何度オナった事か。

潮吹きはもちろん,顔,ボディー,テク,エロさ・・・,すべてが好きでした。

北島が良かった

紅音ほたるは基本責める役割が多い。

北島玲でないもう1人の女優と紅音ほたるの1対1のレズで紅音がタチで、相手がウケ。

紅音ほたると北島玲と男の3Pは、最初のパートが男を2人で責める。

痴女優といわれる紅音ほたるより、北島玲の方が痴女優として様になっており攻め方や言葉遊びがうまい。

次のパートでは、紅音ほたると男で北島を責める。

紅音ほたるが潮を吹く準備をしている傍ら、目の前では男が北島玲に、かなり奥に突き刺すイラマチオで北島を責める。

最中、紅音ほたるが大量の潮を北島玲に喘ぎながらぶっかける。

背中に大量の潮を浴びながら、激しくイラマチオされ2人に前後から責められる北島玲。

男が前のパートで責められたお返しとばかりに、北島玲の頭を掴み、腰を振る荒々しいイラマチオに、『んん!んぐ!』と喘ぎ声をだして苦しい表情を浮かべる北島玲。

紅音ほたるが背後から北島玲の頭をちんこに押し付けて、2人で北島を更に追い込む。

北島の口内の気持ちよさと、前のパートで女王の如く自分をいじめていた女が苦しんでる姿に興奮したか、男がイラマチオを強めていく。

興奮して息も荒くなった男は更に激しく腰を振って、北島玲に口内発射。

リベンジを達成した男の前で、紅音ほたるに精子を見せてといわれ、口内の精子をヤラしく口から垂らす北島玲。

引退の紅音ほたるがメインのはずが、北島玲の方が断然頑張っていたし、エロかった。

タイトルが……

この作品で紅音ほたるが浣腸しているわけではない。

宝部ゆきである。

このような誤解を招くタイトルは、いかがなものか。

作品自体は引退作だけあって、気合いが入っているとは思います。

でもほたるよりも北島玲や宝部ゆきの方がもっとがんばっているような。

「紅音ほたる引退作品ファイナル潮吹き顔射浣腸ぶっかけスペシャル」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。