【陽多まり, 夏樹ミク】モザイクの範囲が広いのと、斜め撮り、演技くさい女優が残念な作品。 – チアガール 感じすぎる季節

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チアガール 感じすぎる季節

キミの流した汗に、ワタシ胸キュン!9回ウラ二死満塁…実はハミパンが気になってたの。

夢が恋がキミの季節が今始まる!純白のスコートって、まぶしくないですか?感じすぎる季節にあなたをそのまま感じたい!…頑張っているあなたを応援したいから!

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「チアガール 感じすぎる季節」の本編動画はこちらから

女優名: 陽多まり, 夏樹ミク

モザイクの範囲が広いのと、斜め撮り、演技くさい女優が残念な作品。

出演しているモデルは二人ともプロなのに、なぜか素人という設定になっている。

陽多まりは終始、恥ずかしがる演技をしているが、100本近くの作品に出ているプロ女優が恥ずかしがっていても演技丸出しなので、とても白々しい。

また喘ぎ声も演技丸出しだった。

夏樹ミクのシーンに出てた男優はキモデブだったので、夏樹ミクは嫌そうに事務的に絡んでいる。

モザイクの範囲が広く、ヘアーやア○ルにもモザイクがかかっていた。

収録時間の約半分はカメラを斜めに傾けて、被写体を画面対角線に収めて撮影していた。

M字開脚も斜めで撮ってた。

騎乗位シーンも斜めで撮ってたが、女優が斜めに動くことに違和感を感じないのか?画面に映る部分を多くするため、このような手法で撮影しているのだろうが、観ていてイライラした。

画面の中にも重力は存在するのだから、カメラは水平にしろ!

「チアガール 感じすぎる季節」の本編動画はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。