【朝日奈あかり】デカイマラ相手でも上手に処理。 – きょうの性処理当番 朝日奈あかり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

きょうの性処理当番 朝日奈あかり

「へぇ、お前が責任とるってか!おもしろい…」取り返しのつかないミスをおかした敏腕OL・あかりに課せられた代償は、とても堪えがたいものだった。

士気高揚を名目に、オフィスで男性社員の性処理を強いられる。

もはや辞表を出すことすら許されず、好きでもない男とカラダを重ねる。

「キミはもう逆らえないんだよ」貪りつく上司の責めに、甘い声が漏れていく。

従順になっていくカラダは、もうどうにもできない…。

「きょうの性処理当番 朝日奈あかり」の本編動画はこちらから

女優名: 朝日奈あかり

無理やりやるところ

前半のクレーム入れたやつに強要されるのと上司に無理やりやられるところまでは良かったです。

その後いきなり性処理当番なんで、ストーリー性を重視する人にはあまりオススメできません。

プレイ自体はあかりさんなんでしっかりエロいです。

最初、ヘアバンド付けてるんですが、これもあかりさん似合ってます。

似合ってない衣装ってあるのかな。

イラマシーンもあるが前戯どまり

朝日奈さんがクレーム対応のOLを演じるややストーリー性ある作品。

コメディ路線よりも,シリアス気味,レ●プ気味な作風です。

クレームを述べた客から性処理を強要されます。

続いて上司からも性処理強要。

最後は正式に性処理当番という肩書で同僚と4P。

いくつかのシーンで仁王立ちイラマチオあり。

頭を押さえて腰を早くピストンするシーンが多いですが,そこまで深くはありませんし,射精までいくシーンはありません。

女優の体は文句なし。

非合意SEX作品は、結構、好きなんだけど …

なんか、イマイチだったなあ。

モザは08年後半からの後退が、ようやく改善されて、薄くなったのはniceだけど…。

同じような作品にIPの「口全レ●プ雨音レイラ美女×大失禁泣くまでイラマチオ!!」があって、コレは激しく興奮したけど、本作は…。

ゆま作品は評価が高く、コレ、見てみるか。

メス奴●

内容1.クレーマーの企みで沢木部長のちんぽフェラ全裸パンストからみでどっぷり顔射2.上司のちんぽ手コキフェラ 発射なし3.電話対応中におっぱいもみもみ自分でアナル、まんこ開いてスーツで立バック口内発射4.性処理当番に4P 顔中ザーメンだらけ感想あかりちゃんの切ない表情がなんともいえず興奮できます。

ちょっと色が黒くなりすぎて、彼女の白い肌が好きなのでその点はちょっと不満ですギャルになった朱里ちゃんを見てみたい気もするけどねストーリーはいつも通りで皆のザーメン出しのはけ口にといったプレイでまあそれなり興奮できます。

強引に尺を短くしなければいけない制約でも入ったのでしょうか?

性処理当番の2作目ですが、シチュエーションは前作より良かったです。

しかし、それ以外はちょっと劣化しているように感じます。

坂本優二監督に六会研氏の脚本ですが、それにしては、ストーリーのつながりがズタズタです。

あとから、強引に尺を短くしなければいけない制約でも入ったのでしょうか。

あかり嬢も見た目が少し疲れ気味に見えました。

肌の色のせいか、髪の色のせいかかもしれませんが。

演技はいいですけどね。

あかり嬢のエロさが活かされていない

前回の女捜査官に続き、恥辱物。

今回は上司の罠にかかり性処理の道具に落ちていく敏腕OLという役柄だが堕ちていく過程がよく描かれていないことや、あかり嬢の放つエロさが伝わってこない。

ストーリー物は、流れが重要なので、これがうまく描かれていないと、ただ絡んでいるだけの作品となってしまう。

あかり嬢の髪が脱色しすぎとかなと思われるところもある次回は、ホテルウーマンとまた職業物であるが、交わる体液的な作品で、あかり嬢をぜひみてみたい。

デカイマラ相手でも上手に処理。

やや積極性に欠けるようにプレイをしますが、上質なフェラは流石です。

怖い位に美しいフェラ顔です。

ハメも色んな体位で楽しめますし、モザが緩いからマラがリアルです。

「きょうの性処理当番 朝日奈あかり」の本編動画はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。