【小桜りく】日焼け – 灼熱達磨性感拷問 TIGER ECSTASY 淫虎地獄責め 第一話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

灼熱達磨性感拷問 TIGER ECSTASY 淫虎地獄責め 第一話

燃え盛るオンナ、半狂乱の女淫肉…。

吠えても叫んでも終わらない夏の日…。

そして最後は…イキ狂いながら溶けて散る…。

「灼熱達磨性感拷問 TIGER ECSTASY 淫虎地獄責め 第一話」の本編動画はこちらから

女優名: 小桜りく

場面が替わるのがねー…。

まあいいんですけど、灼熱の責めは最初だけで、日差しが弱くなってからエロエロな責めが始まります。

愛の中心を責められながらのオッパイの反応が良かったです。

残念なのは、責めて責めて、そのままSEXに突入して欲しかったけど、SEXは場面が替わって夜に準備を整えて再攻防。

これがちょっと興醒めでした。

場面替えずに責めて責めて攻め抜いて欲しかった。

ちゃんちゃんと。

水着がかわいい

浜辺に拘束されてからが一番良かったです。

後半も良くて、体中にオイルを塗ってそして、バイブでブルブルと震えている女優さんの顔が良かったです。

後、水着可愛いです。

プレビューの後半が含まれていません

プレビューには、小桜りくさんを木馬の上でさらし者にしつつイカセ続けるシーンと、正常位で彼女を●すシーンが入っていますが、この部分は入っていないようです。

(ストリーミングで確認)私としてはこの部分を楽しみにしていたのでとても残念。

彼女の美しさ・可愛らしさ・はしたないイキっぷりに免じて星2つです。

晒し者

ベイビー定番の責めにも飽きがきていたんですが、ロケーションが変わるだけでなかなか興奮します。

「喰人」シリーズなんかのB級ホラーを彷彿とさせる野外での責めは、個人的に好物でした。

お気に入りは、バックの姿勢で拘束されて嬲られるシーン。

日が高い時間帯でカラダが綺麗に照らされてますし、ヒップを突き出した姿勢も「晒し者」感がよく出ています。

三角木馬も期待していたんですが、こちらは電マを固定しての放置プレイ。

男優に弄って欲しかったです。

アイデアは斬新で良いと思います。

が、最終的にはやはり女優の好みが評価を分けるでしょう。

その意味では正直、星三つがせいぜいなんですが。

今後に期待。

次は森や廃屋なんかも見たいです。

身も心も灼けたAVギャル

AVギャルの小桜りく。

同日発売の上条のんに比べれば,イケイケさは劣ります。

真夏の南の島で,全身にオイルを塗られた状態で緊縛され,直射日光を浴び,さらにオ○ンコを中心に刺激されまくります。

特徴的なガクッと腰を振るイキ方を見せ,果ててしまいます。

メインでもあり,必須アイテムの電動ドリルバイブを使ってのオ○ンコ掻き回しもあり。

薄暮の電マ木馬攻め,真夜中はチ○ポとの絡み。

身も心も灼けた小桜りくでした。

悪くはない

責めが単調になっているものの、きっちりハードにイカセているのでそれなりに楽しめる作品。

女優の反応が同じなのがもったいない。

やはり達磨は外ロケの方が見応えはある。

良い景色と淫らな女のアンバランスは面白いと思う。

日焼け

なんとなくアンバランスなスタイルな小桜りく。

序盤、肌の日焼けはイマイチだけどラストの電マ木馬あたりで肌、真っ赤。

次の日、痛そう。

陵●感は無いけど、責めはきつめでイキまくり。

反応はマゾっぽいので好き嫌いが分かれると思うが、足の指、腹筋に力が入っているのが分かり、全身で反応するタイプで見てて飽きない。

良作。

「灼熱達磨性感拷問 TIGER ECSTASY 淫虎地獄責め 第一話」の本編動画はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。