【美雪ありす】下着は自前なのか、makerが用意するのか… – ランジェリーナ 魅惑の濃密下着性交 美雪ありす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランジェリーナ 魅惑の濃密下着性交 美雪ありす

全裸を超越するエロス!ランジェリーを身にまとった美雪ありすが魅了する。

汗でブラ越しに透ける美乳、ショーツを湿らせ光る秘部。

極上の女にふさわしい高級下着が淫らなカラダを艶めかしく彩る。

痴女の焦らしフェラチオ、高まる猛烈ピストン、情欲の3Pセックス―。

レースと体液のみをまとったカラダで激しく淫らに絡み合う5コーナー。

全編、下着を「ズラしてハメる」ランジェリー完全着衣の濃密下着性交!

「ランジェリーナ 魅惑の濃密下着性交 美雪ありす」の本編動画はこちらから

女優名: 美雪ありす

スタイル抜群!

スタイルが抜群なので、エロい下着が非常に似合います。

脚がスラーッとして長く、Tバックが引き立ちます。

ランジェリーではなく下着って感じの中途半端なコンセプト作品

ランジェリーに特化するコンセプト作品はワンズさんのシリーズは殆どみてます(レビューは1作品だけ)アイポケさんはこの作品がはじめてなので興味本位で買いました全裸の絡みでなくてもエロく見せる点で重要なのは下着選びとホワイトバランス今作のモデルさんは長身でスタイルがいいのに下着が男性向きの下着って感じランジェリーというならもっとセクシーなプレイスーツ的なものにしてほしいカラーも黒系を2度使うなら赤系のランジェリーはなぜ使わなかったのかが疑問とくに最初の白の下着での絡みは男優より肌が色黒のモデルで日中の明るさが下着を白飛びしてる感が増して眩しく感じる位バランスが悪い曇りの日の撮影が逆に仇になってしまったのが惜しいアイポケ版は美しいランジェリー姿を表現することなく、カラミに終始してしまう感じですランジェリー姿の女性美を堪能できるチャプターが1つあってもいいと感じる

美雪ありす

ぜーんぶ、無理に下着脱がさずにしてて、違和感が。

スタイル良いんだから、脱がしても良いかと。

すべて下着を着けての絡み

ありすちゃんの良さは、大きなお尻とオッパイ、それから絶妙な舌使いでしょうか。

タイトルどおり、終始、下着着用のままストーリーが進みます。

オッパイも下半身のあそこも、はみ出し方がエロくていやらしい。

スタイルのよい彼女の魅力が存分に活かされていたと思います。

お尻に日焼け跡のようなシミが残ってます。

ちょっと気になりました。

モザイク冬の時代以前

2015年1月発売時27歳?の美雪ありす氏女性として美味しくなるお年頃ましてやAV女優となれば一段と…美人で、スレンダーで、美肌で、美乳で、演技も上手で、エロいありす氏出演作もそこそこの数なのになぜブレイクしなかった?何が足りない?小生、確認すると本作を含め24作のありす氏主演作品を拝見していました。

抜群なスレンダーBODYも綺麗なお顔も何時でも思い出せますが、1作も秘蔵コレクション?にしたものがありませんでした。

過ぎたるは及ばざる…?理解不能本作のありす氏もとても美しくエロいです。

パケ写とサンプル画像に偽りなし下着好き・着衣好きには堪らないのでは…そう云えば…美女のランジェリー姿は大好物だがタイトルにランジェリーうんぬんと記したもので大した作品は…モザイクは普通?2017年現在のような極濃モザイクではありません。

以上、完全主観の絶対評価にて早老。

やれば出来るじゃないですか

IPに移籍してから、制作側が遠慮しているのか、ジャパン時代の良さを失いつつあった、ありす嬢だが、今回の作品でようやく原点回帰といえば、大袈裟だが、やればまだまだ魅せることができる女優であると実感。

ワンズと比べたら、ヌルイところもあるが、彼女の実年齢からすればこのような、熟女系の演出がベスト。

本来であれば、溜池ゴローやマドンナ等の熟女メーカーに移籍したほうが本来の輝きが戻るのではないかと、思われる一作。

アップになると、実年齢がわかるので、IPはそろそろきついかなと。

某アイドルグループの一人と交際云々と,AV以外で話題があがる彼女だが、今一度、ジャパン時代の エロさを取り戻してほしいと切に願う。

下着は自前なのか、makerが用意するのか…

知らないけど、ありす、は自前らしい。

みんな、オシャレ。

☆ 白のレース。

玉木か。

☆ 薄紫のスケスケ。

バスタブ。

主観。

ハメなし。

☆ ライトブルーのone-piece。

下着は黒。

森林。

☆ 薄いピンク? ハメなし。

☆ 黒のスケスケ。

小田切、黒田。

和気藹々。

で、ありす、引退しちゃったのか。

「ランジェリーナ 魅惑の濃密下着性交 美雪ありす」の本編動画はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。