【大沢萌, 風間ゆみ, 北原夏美, 望月加奈(松沢真理)】なつかしの風景 – 昭和エロス 下宿屋の六畳間 38才未亡人のワイセツな日々/使用人とできた妻/再婚熟女新妻のねちっこい性生活

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和エロス 下宿屋の六畳間 38才未亡人のワイセツな日々/使用人とできた妻/再婚熟女新妻のねちっこい性生活

薄い壁の向こう側では毎日ハマり合う男女のあの声が響いていた。

一つ屋根の下の男女がビリビリと性を意識してしまう狭い空間、そんな六畳間ワイセツ部屋がそこここにあった昭和SEX談義あれこれ。

「昭和エロス 下宿屋の六畳間 38才未亡人のワイセツな日々/使用人とできた妻/再婚熟女新妻のねちっこい性生活」の本編動画はこちらから

女優名: 大沢萌, 風間ゆみ, 北原夏美, 望月加奈(松沢真理)

ダメだな

サンプル画像を見た段階で見る気にもならない。

FAはかなり力がなくなって来たみたいだね。

質の低い、安い女優ばかりしか使えなくなって来たのかな。

AVなんてものは「女優ありき」であることが判らなくなって来たのかな。

こんなブスの上にデブばかりじゃ見る気になるわけないだろ熟女チャンネルも作品を厳選する余裕がないみたいね。

熟女チャンネルさん、頑張って下さい。

巨乳が四人

北原夏美大沢萌望月加奈風間ゆみ、の巨乳さんが出演。

但し男優陣はいつものメンバーのうえHシーンはプレイがみんな同じでFA作品を見たことのある人には物足らないと思います。

FA作品の未経験の方にはFA作品の入門作としてはお勧めします。

しかし、以前にも書いたが偽ザーメンは止めて欲しいです。

芸達者な布陣で濃厚な絡み

第一話は北原夏美vs花岡じった。

 貪り合うような絡みで、14-16分の北原のオナニー、24分からのクンニで始まる濃厚な絡みが良い。

 男の身体を吸い尽くすような北原の迸るような性欲が良く描かれている。

 第二話は大沢萌vs染島貢。

44分頃からの大沢の入浴、染島の素手による洗い、クンニ、バックからの挿入がカメラアングルが良く、ここは繰返し見てしまった。

 第三話は望月加奈vs幸野で、これが最もシンプルであっけなかった。

 第四話は風間ゆみvs花岡。

 92分からの全裸での絡みは「まぐあう」と言う言葉がぴったりする濃厚なものである。

 AVは視聴者の妄想、願望を映像にする内容が多いのだが、FAプロの作品は日常生活のエロい部分だけを切り取って見せてくれるので直ぐに入り込んでしまい、自分が作中の人物になりきってしまい、俺だったらこうするのに、、などとのめりこんでしまう。

なつかしの風景

ヘンリーの描く昭和→瓦葺の木造家・畳・和服に白エプロン・五右衛門風呂・蚊帳・モンペ・ラジオ・素足に下駄等々、古い日本の風景・女は懐かしく感じる。

北原夏美は何度も見たはずだが、今回の下宿屋の中年女が一番良かった。

亭主を亡くし、身も心も縋るような40前の女の性が妙に哀しくエロかった。

大沢萌の作品は今では死語になった使用人との絡み、風間ゆみのは濃厚なH。

それぞれ感じた。

和服の素足はいい、垣間見える脹脛、階段を上る時見える足裏、エロいなあ。

「昭和エロス 下宿屋の六畳間 38才未亡人のワイセツな日々/使用人とできた妻/再婚熟女新妻のねちっこい性生活」の本編動画はこちらから

SNSでもご購読できます。