すごいマシーン – THE FUCKING MACHINE VOL.3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THE FUCKING MACHINE VOL.3

非情なモーターの回転は体内を掻き回し内蔵を抉り出す。

機械に快楽を支配される屈辱が徐々に脳髄を痺れさせ性感中枢を直撃する!!大和撫子悶絶陵●絵巻米国製淫辱機械が唸りを上げて襲いかかる時、日本女性の華奢な躯が快楽に狂い堕す。

超過激淫絶映像‘Thebaby’sselection’をご堪能有れ!

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「THE FUCKING MACHINE VOL.3」の本編動画はこちらから

ファッキングマシーン

超超極太のディルドを装着したファッキングマシーンをオ○ンコに挿入する外人女。

そして,ピストン運動。

さらに,高速ピストンでオ○ンコを突かれるシーンでは,自らクリを刺激しながらのプレイです。

日本人の女も2人出演しますが,外人女のエロパワーに比べれば,オ○ンコの強さの違いは歴然です。

それでも,このマシーンに挑んだ大和なでしこも,あっぱれです。

こんなマシーン初めて見た。

前半、日本人女性の少しおしとやかマシーン。

舌がキャタピラーで連結されたレロレロローリングマシーンはちょっと笑えました。

後半の外人のおねえさん達は、激しいマシーンの連続でした。

極太、極ストローク、超振動、極吸引といったマシーンです。

良かったです。

やはり日本人とは思考回路が・・・

まあ、良く考えますよ。

日本人とは違う思考回路で。

そのマシーンにかけられる女性も楽しみにして来ているのがインタビューからわかります。

この様な機械を使って責めるのを良しとするか、いや、堕落だと判断するのは見てからの方がいいですね。

加藤鷹のような職人技を好む人には向かないかもしれませんが、ただ、女性がイキまくるのを見たいという人には向いていると思います。

なんとなく、こういう人種の特徴を捕らえた作品は、良いと、悪いの評価が極端に別れると思います。

私は良いと判断しましたが…

すごいマシーン

よく考えたなというギミックのマシーンでやりまくっている アイデアに脱帽やな

「THE FUCKING MACHINE VOL.3」の本編動画はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。