近親相姦 剛毛母 名取結衣

父親の再婚で自分と歳の変わらない結衣が義母となりドキドキする息子。

そんな息子を挑発するかのように蒸れた股間を見せつけたり、卑猥なアピールをする結衣。

息子は落ちていた結衣のマン毛を拾い、部屋で匂いを嗅ぎながらオナニーをしようとする。

そこに突然現れる結衣。

息子は慌てながらも結衣のマン毛に魅了されたと告白するのだった。

「近親相姦 剛毛母 名取結衣」の本編動画はこちらから

女優名: 名取結衣

義母の陰毛に執着し

父親の再婚で義母「名取結衣」を迎える大学生「篤史」(吉野篤史)。

ソファでスマホを弄りながら、掃除する結衣を盗み見る。

テーブルで結衣の陰毛を見つけて子供部屋に持ち込み、匂いを嗅ぎ、ジーンズの前に手を入れる。

結衣が入ってきて、慌てて身繕い。

部屋を片づける結衣の、胸チラやパンチラに興奮。

スカートの中を覗きこみ、ショーツからはみ出す陰毛をガン見。

「え? 篤史君、何してるの?」「え、いや……いや、だって……結衣さんがいけないんだよ、結衣さんがこんないやらしい格好してるから!」「いやらしいって、掃除してるだけじゃない」「だって、ほら、これだよ、これ」と股をこじ開ける。

「こんなに毛がはみ出てるじゃないか。

こんなの見せられたら、我慢できなくなっちゃうだろ」と、パンストに手を突っ込み、陰毛をまさぐる。

ショーツを絞り上げ、股間に顔を埋めて匂いを嗅ぐ。

ショーツを脱がせてまたパンストを穿かせ、手マン。

首筋や乳首や陰毛や陰核を舐め回し、指マン、イラマ。

立ちバック、前座位、杵担ぎ、いすか取り、正常位で中出し。

湯船で結衣は陰毛をまさぐる。

乱入した篤史が「結衣さん、ね、何やってたの?」「な、何でもないわ」「嘘」「篤史君」「今さ、こうやって弄ってたよね、ここ」と後ろ抱っこで陰毛をまさぐる。

「こんなこと、お父さんが知ったら悲しむわ」と諭されるが、浴槽の縁でM字開脚させて陰毛を洗い、「ほら、こうやっていっぱい綺麗にしてあげるからね。

それだったら、父さんも悲しまないよね」。

陰茎を握らせ、亀頭を陰毛に擦りつけさせ、腹射。

スリップを着た結衣とベッドへ。

「ね、今日父さん帰ってこないんだしさ、だから、いいでしょ」「やめましょう。

やっぱり、こんなこと、良くないわ」「どうして? だってさ、さっきはあんなに、ね」「そんなこと」「結衣さんだって同じ気持ちでしょ」「そんなこと、ない」「じゃさ、今日だけ。

ね、今日で終わりにするから。

1回だけ、だったらいいでしょ、ね」「篤史君」「お願い、ね。

本当に約束するから、ね、いいよね」と押し倒し、舌を絡める。

腋の下や乳首や陰毛や陰核やアナルを舐め回し、亀頭を陰毛に擦りつけ、フェラ。

正常位、杵担ぎ、後側位、撞木反り、後背位、屈曲位、正常位で膣内射精。

結衣の手を握り、「結衣さん……いや、義母さん」「篤史」41歳の結衣さん。

バストは76センチだが、色白でスレンダーだ。

こんな人が

お母さんならと夢を見てしまいました 本当に純粋で美人な人でした 抱きしめられたいです

アラフォー熟女

アラフォー熟女の名取結衣。

めちゃスレンダーなボディーで,見るに耐えないけど,好きな人にはウケる肉体。

腹筋など,筋肉の質感が出るので,個人的には好きですネ。

そして,剛毛。

卑猥です。

近親相姦の設定で,結衣のハミ毛に興奮した夫の連れ子に性的刺激を与えてしまう。

その後は,フェラやSEXに移行してしまうAV的お話。

全体的にそこそこエロいけど,剛毛ザーメンオナニーもしてほしかった。

「近親相姦 剛毛母 名取結衣」の本編動画はこちらから