竹内真琴

【推川ゆうり, 青葉優香, 篠田ゆう, 涼南佳奈, 星あんず】乱交感が薄い – 姉が我が家で開催した飲み会 まるごと全員に種配り

姉が我が家で開催した飲み会 まるごと全員に種配り

冷蔵庫に飲み物を取りに行くと、慣れ親しんだあなたの家はたくさんたくさんのお姉さまがたに占拠されておりました。

昔からおっかない姉貴が、残業のため同僚を我が家に呼び集めたのです(酒を購入してきた人がいる…なんてことだ)。

弟クンwと子供扱い、キッチン、リビング、自室もうどこにでも押し込んでくる●っ払いねーちゃん集団…男一匹。

覆しがたい戦力差。

あなたの中出しによる自衛戦争が今、幕を開けました。

「姉が我が家で開催した飲み会 まるごと全員に種配り」の本編動画はこちらから

女優名: 推川ゆうり, 青葉優香, 篠田ゆう, 涼南佳奈, 星あんず, 西崎さやか, 竹内真琴, 加藤あやの, 真島かおる

まこっちゃん

竹内真琴ちゃん、一番、可愛くてたまらん。

このメーカーは念入りな打ち合わせがあるって聞いてましたが、話聞いてなかったんだなー勝手な事した子のカバーに必死だなーなどなど。

それが伝わってきました。

色とりどりの下着で着飾ったお姉さまたちに玩具にされて

主観映像。

自室で昼寝から目覚めた主人公。

リヴィングが姦しいので覗いてみると、女性下着メーカーで働く姉「推川ゆうり」と同僚8人が、プレゼンの準備と称して呑み会を開いている。

同僚たちに引き留められるが、ゆうりに追い返される。

リヴィングを抜け出した「星あんず」に、自室まで追われる。

商品の感想を聞きたいと、ヴェストとブラウスを脱いだあんずに、手をブラに導かれて、背中のホックを外させられる。

「加藤あやの」「青葉優香」を加えて、乳を揉む。

乳頭を舐められて、股間をさすられる。

尻たぶをしだいて、股間をいじり、マンコキ、手コキ、即尺、パイズリ、乳首コキ。

あんずに対面騎乗位と正常位で中出し。

あやのに対面騎乗位と正常位で膣内射精。

優香のパイパンまんこに正常位と対面騎乗位で中出し。

「篠田ゆう」「涼南佳奈」「西崎さやか」と和室へ。

尻たぶを撫でて、吸茎、尻コキ、手コキ、マンコキ。

ビールをかけた陰茎や乳頭や臍をねぶられる。

佳奈に背面騎乗位と正常位で膣内射精。

さやかに正常位と後背位と背面騎乗位で中出し。

ゆうに背面騎乗位で跨られ、花時計で対面騎乗位にして、膣内射精。

「竹内真琴」「真島かおる」とダイニングへ。

黒い網ストッキングをまさぐり、乳頭を舐められて足コキされ、足指をねぶる。

ピンクのストッキングに穿き替えた真琴と、赤いガーターの黒ストッキングに穿き替えたかおるに、足やひかがみや膝で陰茎をしごかれる。

ガーターに挟まれて弄ばれる。

真琴に対面騎乗位と前座位と後背位で中出し。

かおるに後背位と立ちバックと対面騎乗位で膣内射精。

あやのに「ゆうりちゃん、いろいろ自分で勉強して、あなたの下着ちょっと野暮ったいから」とけしかけられたゆうりが、赤い下着とガーター・ストッキングを着けてリヴィングに戻る。

同僚たちに手を取られたゆうりに、陰茎に触られる。

「分かりました、はい、もう分かりました……私だって、男をその気にさせることだってできます……やってやりますよ……あなた、お姉ちゃんの仕事に協力しなさい」と、唇を奪われる。

同僚たちがグラス片手に見守る中で、ゆうりに乳頭や陰茎をしゃぶられて、尻たぶや股間をまさぐる。

ショーツの股布をずらして指マン。

ブラをはだけたゆうりに、パイズリされる。

ブラとショーツを取ったゆうりに、対面騎乗位で跨られて乳を揉む。

背面騎乗位と正常位で中出し。

9人に代わる代わるお掃除フェラされる。

乱交感が薄い

これだけ人数を集める作品やメーカーは少ないので期待しているメーカーではありますが、なかなか当たりは無かったりする。

今回もそれで、乱交モノ…特に好きなハーレム物で、それなりの人数がありハーレム感はあるのですが、ハメ始めると一人一人が長く、その所為か乱交感は薄い。

実際に絡んでいない娘達が只のモブになってしまっている感じがして残念。

ワイワイと賑やかな感じは悪くないのですがね…折角のこの人数、もっとスピード感を意識してもらいたい。

個人的には同じメーカーなら『うちのギャル姉妹4人がアゲアゲすぎたから子作り』が断然お勧め…かな。

人数は少ないものの、自然なギャル的なノリ演技とか取り合い的なわちゃわちゃ感はハーレム作品としては最高級だと思う。

乱交モノは人数が多ければ多いほど難しい面も多いと思うけど、上手くやれば1対1の作品では絶対に出来ない破壊力が出るので期待せずにはいられないのだよね…。

「姉が我が家で開催した飲み会 まるごと全員に種配り」の本編動画はこちらから

【芦田知子, 高秀朱里, 竹内真琴】竹内真琴さん・芦田知子さん目的で購入。 – 入浴中の姉を襲い風呂場でレ●プする弟の投稿映像

入浴中の姉を襲い風呂場でレ●プする弟の投稿映像

まさか自宅のお風呂場が惨劇の舞台になろうとは!家庭内の密室で弟に犯●れる姉。

性欲を抑えきれない弟の暴走に全裸の姉はなす術なし!「ん、う!ダメよ…お願い…中には出さないで!」まこと(仮名)23歳。

あかり(仮名)20歳。

ともこ(仮名)19歳。

「入浴中の姉を襲い風呂場でレ●プする弟の投稿映像」の本編動画はこちらから

女優名: 芦田知子, 高秀朱里, 竹内真琴

竹内真琴さん・芦田知子さん目的で購入。

竹内真琴さんは立ちバック挿入、背面座位、立ちバック、湯船に座らせ前からピストンして中出し。

高秀朱里さんは正常位挿入、立ちバックて激しくピストン、バック、側位、正常位で中出し。

芦田知子さんは立ちバック挿入、湯船に座らせ鏡茶臼の体勢でピストン、湯船に座って騎乗位の体勢でピストン、立ちバック、湯船に座らせ鏡茶臼の体勢でピストン、湯船に寝かせ正常位で中出し。

竹内真琴さんと芦田知子さんはお風呂場でのプレイですので喘ぎ声が反響して聴こえづらいてす。

個人的に芦田知子さんのスタイルが好物で美人という訳ではない顔が喘ぐ様も当方好みで良かったです。

特に特出すべき部分は無く男女がお風呂場又は脱衣所でSEXをしているという作品です。

「入浴中の姉を襲い風呂場でレ●プする弟の投稿映像」の本編動画はこちらから

【春原未来, 成海うるみ, 竹内真琴, 紺野ひかる, 有本紗世】好きな女優がいれば… – S-Cute もっとラブラブエッチコレクション 8時間

S-Cute もっとラブラブエッチコレクション 8時間

可愛い女の子の自然なエロさを追求するアダルトサイトS-Cuteから至極のラブラブエッチをさらに厳選!愛のあるエッチってこんなにもエロくて興奮するものなんです。

トキメキが止まらない!

「S-Cute もっとラブラブエッチコレクション 8時間」の本編動画はこちらから

女優名: 春原未来, 成海うるみ, 竹内真琴, 紺野ひかる, 有本紗世, 鳴美れい, 白鳥ゆな, 湊莉久, 愛須心亜, 小西まりえ, 佐々木玲奈, 夏芽ひなた, 柚希あおい, 涼川絢音

好きな女優がいれば…

S-Cuteの絵作りが好きで、欲しいとは思うのだけど、如何せん単価が高いね。

これはけっこう悩ましい。

となると、このようなベスト版がコスパがよいと思う。

但し、単品だとフェら抜きか、オナニーがついてくるけどベスト版にはないね。

それと、S-Cuteには、中出しはないね。

でも、S-Cute作品は好きだね。

「S-Cute もっとラブラブエッチコレクション 8時間」の本編動画はこちらから

【竹内真琴】名女優、竹内真琴、 – 昭和女のエレジー 義父に不貞の濡れ衣を着せられ夫の前で折●される嫁 犯●れ堕ちてゆく女の褥に濡れた疼き 1943 竹内真琴

昭和女のエレジー 義父に不貞の濡れ衣を着せられ夫の前で折●される嫁 犯●れ堕ちてゆく女の褥に濡れた疼き 1943 竹内真琴

軍人の子息に嫁いだ良家の娘・真琴が躾に厳しい義父のDVに合うが、父に逆らえない夫は見て見ぬふり。

嫁と夫の親友との不貞を疑う義父に夫の前で折●される。

真琴に同情を寄せる友人、頼りない夫を恨む妻、優しい友人に情を移し、抱擁され褥に濡れてしまう真琴。

2人の情交を覗き見た夫は父に報告、怒り狂った父は…。

「昭和女のエレジー 義父に不貞の濡れ衣を着せられ夫の前で折●される嫁 犯●れ堕ちてゆく女の褥に濡れた疼き 1943 竹内真琴」の本編動画はこちらから

女優名: 竹内真琴

ズルい女

夫の親友と嫁のゲス不倫姦と、義父のお仕置き姦の2本番構成。

タイトルには濡れ衣とありますが、疑われても仕方ないというか心は完全に裏切っており、義父の「善人ヅラして貞淑を装う女」という罵りもあながち外れてないズルい女。

登場人物全員が決して善良とは言えず、さりとて悪人とも言えない中途半端な設定で、前置きにかなり時間をかけてる割に、いまいち盛り上がりに欠けました。

あと、不倫姦パートは汗だくファック演出で室温上げてたのかもしれませんが、男優だけがキス段階から尋常じゃない滝汗で女優の体を男汗まみれにしていて少々不快でした。

男優の方が動きが多い分、汗をかきやすいんですから、カラミの直前に一度カメラ止めて男優だけクールダウンさせるなどの調整をして欲しかったです。

可愛いんだけどなぁ

可愛いし、演技も悪くないんだけど。

設定!中途半端過ぎて、コントみたいになってる。

もっと辛辣さを醸し出して欲しかった!

AV 映画の典型

最後までフラストレーションが解決されておらず鑑賞後は厭な印象しか残りませんでした。

AVであっても娯楽作品である以上は見る側がある程度誰でも納得できるような何らかの爽やかさを伴った結末を考えるべきではないでしょうか。

AV映画なんだから男女の’からみ’の場面が多けりゃあらすじなんかどうでもいいんだ・・・とは余りに情けない考え方だと思うのですが…。

これは’AV映画の典型’、だと思います。

結末であの理不尽極まりない義父に身体を犯●れてゆく真琴さんが可哀そうで見ていられませんでした。

真琴さんはしっかりした演技の出来る女優さんです。

このような作品には出ないで下さい。

真琴さんには評価5、映画自体は評価2を付けさせて頂きました。

娘目当てで見るとイマイチかも

企画ものが多く単体でじっくり見れることがあまり多くない竹内真琴戦時中ドラマとしては雰囲気もよくしっかり作っている感じがあるストーリを重視するあまり彼女のポテンシャルは引き出せていない感じがあるこの娘はそれこそ関西アイドル的雰囲気もあるのでいい所をもっと引き出せるものが見たい

名女優、竹内真琴、

設定絡みどうこうの前に、まず竹内さんの芝居が本当に素晴らしい。

細かい目や指や口の表現。

これが出来る方は芝居だけでなく何を撮りたいのかもわかっている証拠。

ストーリー的には確かに全員悪いし良いしなお話でしたね。

私はこの物語の続編がみたい。

「義父の肉奴●と化した嫁の元へ、夫の親友が突然戻ってくる。

うまく誤魔化そうとするも真琴の身に起きたことに気付き連れ去る。

つかの間の幸せは一瞬。

親友は勝手な理由で真琴の目の前で即死罪、義父に連れ戻された真琴はまた肉奴●となっていく…

「昭和女のエレジー 義父に不貞の濡れ衣を着せられ夫の前で折●される嫁 犯●れ堕ちてゆく女の褥に濡れた疼き 1943 竹内真琴」の本編動画はこちらから